漆喰は命を守ります

漆喰九一 経営理念「漆喰は命を守ります。」何千年も前から私たちの暮らしを火事や病から守ってくれている漆喰の良さを伝えて広めていくことが弊社の目的です。

そっと触れてみる。漆喰のぬくもり。

会社概要

社名 株式会社漆喰九一
住所〒462-0859
愛知県名古屋市北区神明町30番地

地下鉄名城線「志賀本通」駅
2番出口より徒歩3分
Tel 052-981-3129
Fax 052-982-8809
Email sikkui@kuichi.net
沿革

明治27年

福田九一 生まれる

明治39年 12才で岐阜県関市蜂屋町の左官屋へ奉行に行く
大正元年 左官屋として岐阜県関市古布にて独立
民家や土蔵の仕事を多く手掛ける
昭和12年 名古屋市北区神明町に左官店をかまえる
昭和23年 刃鍛冶だった福田富夫が戦地から復員し、一緒に左官の仕事を行う
昭和27年 合資会社福田業務所を設立 
福田富夫 社長就任
昭和34年  東海地方伊勢湾台風 大きな被害が出る
左官の仕事は多忙を極める
平成元年 福田敏郎に事業継承する
平成19年 福田正伸に事業継承する
九一漆喰を開発 販売施工開始
平成23年 東日本大震災にボランティアとして参加する
平成25年 漆喰を広めるためのブランド「漆喰九一」立ち上げる
平成26年 3月
天竜すぎのこ漆喰を
天竜T.Sドライシステム協同組合と共同開発 販売施工開始

6月
建築のチカラ会 講演会

12月
名古屋工業大学との共同研究
『天竜すぎのこ漆喰の表面微細観察実験』
平成27年 1月
TV番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」出演
故 立川談志邸 さくら漆喰施工

1月
社名を「株式会社漆喰九一」に変更

4月
名古屋工業大学との共同研究『漆喰の燃焼時発生ガス分析実験』

5月
しんきんビジネスフェア2015 出展 於:ポートメッセなごや

7月
刷毛塗り漆喰を開発 販売施工開始

8月
JSTフェア2015~科学技術による未来の産業創造展~
於:東京ビッグサイト
文部科学省ナノテクノロジープラットフォームブース展示参加

10月
建築総合展NAGOYA2015 出展
於:吹上ホール
セミナースペースにて講演『漆喰はいのちを守ります』

11月
メッセナゴヤ2015 名古屋市ブースにて出展
於:ポートメッセなごや  名古屋市企業アピール大会にて講演

12月
名古屋工業大学との共同研究
『セルロース・活性炭・紙パルプ入り漆喰の表面微細観察実験』

12月
名鉄いいもんぱーく『漆喰コースター作りワークショップ』開催
於:名鉄百貨店
平成28年 1月
き業展 出展 於:セラミックパークMINO

9月
しんきんビジネスフェア2016 出展 於:ポートメッセなごや

9月
名古屋大学にて講演

10月
メッセナゴヤ2016
公益財団法人あいち産業振興機構ブースにて出展
於:ポートメッセなごや

11月
第6回次世代ものづくり基盤技術産業展
TECH Biz EXPO 2016 於:吹上ホール
文部科学省ナノテクノロジープラットフォームブース展示参加 
平成29年 1月
名古屋市若葉中学校職場体験開催

1月
中小企業同友会1月例会報告

2月
nano tech 2017 第16回
国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
於:東京ビッグサイト
文部科学省ナノテクノロジープラットフォームブースへ展示参加
行動指針

○漆喰は命を守ります
5千年前から住宅の素材として使われてきた漆喰には人々の命を守る多くの効能があります。伝統的な素材である漆喰を現代の住宅事情・生活様式にあわせてアレンジし普及させることが私たちの使命です。世の中に対する役割を理解しお客様の要望に応えるために挑戦し続けることで豊かに生きる基盤を作り人間的に成長します。

○幸せの種を蒔こう!
良い行いをすれば良い未来を築くことができます。 良い種を蒔けばよい芽が出てよい木に育ち良い実がなるのです。 人から必要とされる社会人となるために、社会的に良いとされる行いをします。 人の未来で唯一決まっていることはいつかは必ず死んでしまうということです。人として生を受けている貴重な時間を大切にし、豊かで健やかな人生を歩むために幸せの種を蒔きます。
※幸せの種とは良いとされている行いです。

漆喰ってすごい!| 施工事例| 取扱商品| DIY応援| 漆喰サロン| ブログ| 漆喰Q&A| リンク
会社概要| お問合せ

Copyright© Fukuta all rights reserved. 2013-