漆喰は命を守ります

上流の山と下流の街をつなぐ家

愛知県名古屋市の家具店「コネクト」様主催の、「コダマプロジェクト」に参加させていただきました。
「上流の山と下流の街をつなぐ」をテーマに立ち上がったこのプロジェクトは、上流の木でできた家具の使い手から、
ショップ、デザイナー、生産者、林業が当事者としてつながり、 新しい商品やサービスを提案しています。
わたしたちの身近にある、国産の木材にもっと目を向けよう。そんな思いがひとつの家になりました。
弊社は岐阜県東白川村の東濃ひのきを原料に、「コダマ漆喰」を開発、施工しました。
「コダマ漆喰」は、東濃ひのきのおが粉を含んでいるため、あたたかみがあり、断熱効果が高く、吸湿性や放湿性に優れています。

歴史ある町並みに残る、土壁の家

道具

作業工程

①下地

※ポイント
下地は、塗り壁下地「トレンドフリース」を使用
不織布のため強度があり、クラックの発生を押さえることができる

②漆喰塗り

※ポイント
3ミリ厚で塗る
角からまっすぐ息を吐きながら塗る
狭いところは小さいコテで

③漆喰塗り

薄いコテで全面を塗り、すぐに数寄屋建築用のコテで模様をつける

④押さえ

※ポイント
乾いたらプラゴテで押さえる

⑤完成

※ポイント
壁はおとなしめの仕上げをご希望のため、平らな部分を多くした
天井はランダムな仕上げに
漆喰ってすごい!| 施工事例| 取扱商品| DIY応援| 漆喰サロン| ブログ| 漆喰Q&A| リンク
会社概要| お問合せ

Copyright© Fukuta all rights reserved. 2013-